サポートが終了したWindows 7で使用できるセキュリティ対策ソフト一覧

2020年1月15日

image

こんにちは!
パソコンの出張・訪問修理のさくらパソコンサービスです!

2020年1月14日にWindows 7のMicrosoftによるサポートが終了しましたが、多くのセキュリティ対策ソフトは引き続きWindows 7のサポートを継続するとのことです。

下記に主要なセキュリティ対策ソフトのWindows 7に対するサポート期間を記載します。

ソフト名 期間 参考ページ

カスペルスキー
インターネットセキュリティ

継続
※期間未定

カスペルスキー製品のWindows 7対応について

Norton(ノートン)

継続
※期間未定

ノートンは Microsoft のサポート終了後も Windows 7 を保護します

McAfee(マカフィー)

2021年12月31日

2020 年 1 月の Microsoft の延長サポート終了後の 、Windows 7 および Windows Server 2008/2008 R2 における McAfee の製品サポート

ウィルスバスタークラウド

2021年12月31日

Microsoft Windows 7のOSサポート終了に対する移行支援について

ESET(イーセット)

不明

無し

ウイルスセキュリティZERO

2021年12月31日

Windows 7向けの製品サポート終了のお知らせ

国内で販売されている代表的なセキュリティ対策ソフトはESETを除いてWindows  7のサポートの継続を発表しています。

カスペルスキー インターネットセキュリティ、Nortonに関しては2014年にサポートが終了したWindows XPをいまだに継続してサポートしていることから、Windows 7も同様の処置が取られると思います。

カテゴリ : リカバリ

コメント

  • 中島幸雄 より:

    さくらパソコンサービス御中、
    ①貴社でレノボ、カスペルスキーをご紹介いただいて、ウィンドウズ7を使用中です。今のうちにウィンドウズ10にアップグレードしたほうがいいかどうかお尋ねします。まだ、バックアップもしていないので、しばらくウィンドウズ7のまま使い続けてカスペルスキーのサポートあれば当面問題ないでしょうか?
    ②アタームの小さいWi-Fiルータ使っています。テレワークやファイヤースティック使用中に他のノートパソコン、タブレットやスマートフォンで支障が出ます。5~6台使用の場合、何か推奨いただけるWi-Fiルータありますか?どれくらいの大きさにすれば支障解消できますか?
    コロナ禍のなか、ご多忙とは思いますが教えてください。ウィンドウズ10へのアップグレードはコロナおさまってからにでもしようと考えています。
    渚元町・ナカジマ

    • sakurapcs より:

      下記回答致します。
      ①Windows 10へのアップグレードについて
      アップグレードのタイミングに『いつまで』といった期限はございませんが、仮にWindows 7に脆弱性が見つかり、犯罪者がそれを利用した場合、脆弱性の発見から1~2週間程度でウィルスが蔓延することになります。Windows 7は10年の間アップデートを繰り返し脆弱性を消しこんできたものの、今後脆弱性が見つからないという保証はございません。また、脆弱性発見直後はカスペルスキーも対処できないことがあります。以上のことからアップグレードはできる限り早く実施するのが良いと判断します。
      ②NEC Atermについて
      例えば5~6台の機器をWi-Fiで同時にHD動画を見る場合、家電量販店で販売している一般的な無線ルーターでは最上位スペックのものでも支障がでるものと思われます。
      使用する機器によってWi-Fiの帯域を割り振る、有線LANを使用するなど対処が必要です。
      帯域を割り振る前提であればAterm WG2600HP3をお勧めします。
      注意点として現在新型コロナウィルスの影響により各家庭におけるインターネット回線の利用が急増し回線の速度が不安定になることがございます。この場合、ルーターを交換しても改善しません。

中島幸雄 へ返信する コメントをキャンセル